« 『メモリー』 | トップページ | 世界幻想文学大賞 »

『小林宏明のGUN講座2―ミステリーから学ぶ銃のメカニズム』

Gun2 待望の第二弾が登場(amazon)。

翻訳物の銃の描写は、作者がいいかげんなことを書いている場合がままあるので、翻訳者としても基本的な知識だけは身につけておく必要があります。

そういう意味で、「欧米のエンターテインメント小説に出てくる銃器描写を読み解くために必要な知識を再勉強する」というコンセプトで執筆された本書は、必読といえましょう。

|

« 『メモリー』 | トップページ | 世界幻想文学大賞 »