« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

ソウヤーのスタートレック

スタートレック40周年記念ということで、ソウヤーが24歳のときに出版社へ売りこんだスタートレック小説の概要サンプルが公開されています。

カーク船長が神を殺そうとするという内容だったために、残念ながらボツになったそうです。当時は、スタトレ小説に宗教問題を持ちこむのは御法度とされていたんですね。

|

『砂漠で溺れるわけにはいかない』

Desert_1 ドン・ウィンズロウのニール・ケアリーもの最終巻(amazon)。

13年がかりでの邦訳完結です。長かった。このおしゃれなパッケージともおわかれですね。「元ストリート・キッドはどこへ向かう」んでしょう?

それはともかく、東江一紀さんでさえ「ミステリだけでは食えなくなって」(訳者あとがき)しまうんだとしたら、わたしらはいったいどうやって生活していけば……

|

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »