« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

スコルジー新作

そもそも『老人と宇宙』の続編は書かないといっていたはずなのに、なぜか三部作になり、The Last Colonyが最終巻になるはずだったのに、なぜか4作目が出るようです。最初はジョークかと思いました。ブログの読者からは「やっぱり書くと思ってたよ」とかいわれてますが。

しかし、来年5月の刊行予定で、表紙もできているのに、まだ執筆中とか。原稿が遅れている理由は、主人公となる女の子の(たぶん)一人称の語りに苦労しているからだそうです。さて、その女の子とは……

関連ミニインタビューはこちら。The Android's Dreamの続編はThe High Castleなのか……

|

『トランスフォーマー』

41hrwrto27l_ss500__2 絶賛上映中の映画〈トランスフォーマー〉のノヴェライゼーション(amazon)。訳者の中原尚哉さんからのいただきものです。もう二カ月もたってる……

作者は例によって?アラン・ディーン・フォスター。解説の高橋良平さんが、たまにはオリジナル作品を紹介してあげましょうといってますが、さて。

|

星雲賞

61b7zxkv28l_ss500_ 先日のワールドコンといっしょに開催されていた第46回日本SF大会で、安野玲さん翻訳の『移動都市』が海外長篇賞を受賞しました。おめでとうございます。お待ちかねの第二部も年内には刊行されるとか。

ちなみに、同じ作者の別シリーズの長篇『ラークライト―伝説の宇宙海賊』が、8月に理論社から刊行されています。こちらは映画化の予定があるみたいですね。フィリップ・リーヴのブーム到来か?

|

ヒューゴー賞決定

横浜で開催されているワールドコンで、きょう授賞式がありました。結果はこちら

長篇部門はヴァーナー・ヴィンジ。ファンライター部門で候補になっていたスコルジーさんは受賞を逃したようです。

|

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »