« スコルジー新作 | トップページ | 世界幻想文学大賞決定 »

オーロラ賞

ロバート・J・ソウヤーの短篇Biding Timeが、カナダのSF賞であるオーロラ賞を受賞しました。

火星を舞台にした私立探偵もので、もともとのアイディアは、長篇Mindscanの一部に使われていたのを編集者の助言で最終的に削除したものだとか。作者としては、このSF的に斬新な“ホワイダニット”を埋もれさせるのが惜しかったようです。

35度目のノミネートで10度目の受賞というのは、多いのか少ないのか……

|

« スコルジー新作 | トップページ | 世界幻想文学大賞決定 »