« 『世界の涯まで犬たちと』 | トップページ | 草思社、民事再生へ »

『火星の長城』 『銀河北極』

51qtcfak5hl_ss500_ 分厚いニュー・スペースオペラの旗手、アレステア・レナルズによる〈レヴェレーション・スペース〉宇宙史の全短篇が、『火星の長城』と『銀河北極』という二冊の本にまとまりました。

「壮大なる宇宙史の全貌がここに!」
「史上最大のスケールで描く遠大なる未来!」

英語版ではバラバラに刊行されている作品を、時系列順にならべてすべて収録した完全仕様。日本の読者は幸せ者ですね。つぎは長篇第三弾も控えているようで、お楽しみはまだまだつづきます。

|

« 『世界の涯まで犬たちと』 | トップページ | 草思社、民事再生へ »