« 英国SF協会賞候補作 | トップページ | 翻訳者・白石朗 »

スコルジー新作(続き)

作者のサイトで、Zoe's Taleの執筆がようやく終わったとの報告がありました。
当初は5月刊行の予定でどうなるんだろうと思っていたんですが、さすがにこれは8月にのびた模様。

ちょっとおもしろいと思ったのは、仕上がる前日の書き込みに、やっと契約したワード数に到達したという記述があったこと。出版社との契約で、10万ワード±10%と決められているとか。長篇の長さが妙にそろっているのはそのせいなんでしょうか。

|

« 英国SF協会賞候補作 | トップページ | 翻訳者・白石朗 »