« 『遠すぎた星 老人と宇宙(そら)2』見本到着 | トップページ | ローカス賞発表 »

スコルジーのブログで

日本版の『遠すぎた星 老人と宇宙2』の表紙絵の件が話題になっています。amazonのやつが転載されたようです。

スコルジーがこのジェーンはジェニファー・エスポジットに似ているというと、スコルジーの奥さんがその女優に似ているんだからイラストレーターは正しいという意見があり、そもそもこれは女性なのかという疑問が呈され、そこから話は(またもや)前作の表紙の乳首問題へ流れて、結局のところ日本の小説の表紙絵はすばらしい、という結論に落ちついているようです。

日本語がわかる読者が邦題を翻訳してくれたおかげで、スコルジーがなぜ「遠すぎた星」なのかと首をひねっているようですが、まあ原題とは無関係だけど詩的な感じでクールだよという意見があり、でも「幽霊団」や「化け物団」のほうがクールじゃんという反論も出ていますが、日本の幽霊はたいてい女だしこの文脈にはそぐわないのではという、さらなる反論が……

こちらはどういう結論に落ちつくことやら。正解はだれも知らないんですが……

|

« 『遠すぎた星 老人と宇宙(そら)2』見本到着 | トップページ | ローカス賞発表 »