« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

世界幻想文学大賞候補作

LOCUSのサイトから小説部門のみ引用します。ミエヴィル長篇はここでも候補に。

Novel
Blood of Ambrose, James Enge (Pyr)
The Red Tree, Caitlín R. Kiernan (Roc)
The City & The City, China Miéville (Macmillan UK/ Del Rey)
Finch, Jeff VanderMeer (Underland)
In Great Waters, Kit Whitfield (Jonathan Cape UK/Del Rey)

Novella
The Women of Nell Gwynne’s, Kage Baker (Subterranean)
“I Needs Must Part, the Policeman Said”, Richard Bowes (F&SF 12/09)
“The Lion’s Den”, Steve Duffy (Nemonymous Nine: Cern Zoo)
The Night Cache, Andy Duncan (PS)
“Sea-Hearts”, Margo Lanagan (X6 )
“Everland”, Paul Witcover (Everland and Other Stories)

Short Story
“The Pelican Bar”, Karen Joy Fowler (Eclipse Three)
“A Journal of Certain Events of Scientific Interest from the First Survey Voyage of the Southern Waters by HMS Ocelot, As Observed by Professor Thaddeus Boswell, DPhil, MSc, or, A Lullaby”, Helen Keeble (Strange Horizons 6/09)
“Singing on a Star”, Ellen Klages (Firebirds Soaring)
“The Persistence of Memory, or This Space for Sale”, Paul Park (Postscripts 20/21: Edison’s Frankenstein )
“In Hiding”, R.B. Russell (Putting the Pieces in Place)
“Light on the Water”, Genevieve Valentine (Fantasy 10/09)

Anthology
Poe, Ellen Datlow, ed. (Solaris)
Songs of The Dying Earth: Stories in Honor of Jack Vance, George R.R. Martin & Gardner Dozois, eds. (Subterranean/Voyager)
Exotic Gothic 3: Strange Visitations, Danel Olson, ed. (Ash-Tree)
Eclipse Three, Jonathan Strahan, ed. (Night Shade)
American Fantastic Tales: Terror and the Uncanny: From Poe to the Pulps/From the 1940s to Now, Peter Straub, ed. (Library of America)
The Very Best of Fantasy & Science Fiction: Sixtieth Anniversary Anthology, Gordon Van Gelder, ed. (Tachyon)

Collection
We Never Talk About My Brother, Peter S. Beagle (Tachyon)
Fugue State, Brian Evenson (Coffee House)
There Once Lived a Woman Who Tried To Kill Her Neighbor’s Baby: Scary Fairy Tales, Ludmilla Petrushevskaya (Penguin)
Northwest Passages, Barbara Roden (Prime)
Everland and Other Stories, Paul Witcover (PS)
The Very Best of Gene Wolfe/The Best of Gene Wolfe, Gene Wolfe (PS /Tor)

|

『アンランダン』カバーの件について

河出書房新社さんのウェブサイトで正式な告知がありました。
『アンランダン』購入者で新しいカバーを希望する方は、記載されている連絡先へどうぞご一報を。

もっとも、こうなるとミスのあるカバーのほうが貴重品になるかもしれませんが...

|

『アンランダン』誤植

緊急のお知らせです。

本日いよいよ刊行となった『アンランダン』ですが、カバー袖の人物紹介でディーバとザナの記述が逆になっています。正しくは、ディーバが背が低くて黒髪、ザナがやせっぽちでブロンドです(河出書房新社のツイッター)。

この髪の色については、物語において重要な意味をもっているため、たいへん申し訳ないのですが、登場人物表を見るときは脳内での入れ替えをおねがいします。


上記のミスについては、さっそく読んでくださった大森望さんのツイッター上でのご指摘で判明しました。もうちょっと早く気づいていればよかったんですが...無念。

|

『アンランダン』チャイナ・ミエヴィル

ひさしぶりに新刊本のご案内です。

大作『ペルディード・ストリート・ステーション』で日本でもすっかりおなじみになったチャイナ・ミエヴィルが、ヤングアダルトむけのファンタジイとして2007年に発表した長篇。発売予定日は8月17日。

アンランダン 上 ザナと傘飛び男の大冒険
「アンランダン 上 ザナと傘飛び男の大冒険」
 著者:チャイナ・ミエヴィル
 出版:河出書房新社
 発売日:2010-08-17
アンランダン 下 ディーバとさかさま銃の大逆襲
「アンランダン 下 ディーバとさかさま銃の大逆襲」
 著者:チャイナ・ミエヴィル
 出版:河出書房新社
 発売日:2010-08-17

カバー装画 影山徹
装幀・本文デザイン 鳥井和昌
本文イラスト チャイナ・ミエヴィル

|

星雲賞の副賞

というわけで、TOKON閉会式にて星雲賞をいただいてきました。
途中から緊張して、頭真っ白になりました。

根付けですね。すばらしい。中央が大会マスコット?の電脳金魚、右が柴野拓美さんのお好きだった折り紙ロケット

Imgp2612 Imgp2616 Imgp2615

ちなみに賞状はこんな感じ。スコルジーさんの反応が楽しみです。
読者のみなさん、投票してくださったみなさん、大会スタッフのみなさん、ほんとうにありがとうございました。

Imgp2609

|

2010年星雲賞発表

日本SF大会(TOKON10)の席上で今年の星雲賞が発表され、ジョン・スコルジーの『最後の星戦 老人と宇宙3』が、海外長篇部門を受賞しました。

訳者としても意外でしたが、三部作全体への評価ということでしょう。
読者のみなさんのご支援に感謝します。

なお、増刷分は7月に出荷されていますので、品切れの心配はないと思います。

最後の星戦 老人と宇宙3 (ハヤカワ文庫SF)
「最後の星戦 老人と宇宙3 (ハヤカワ文庫SF)」
著者:ジョン・スコルジー
出版:早川書房
発売日:2009-06-25
遠すぎた星 老人と宇宙2 (ハヤカワ文庫SF)
「遠すぎた星 老人と宇宙2 (ハヤカワ文庫SF)」
著者:ジョン・スコルジー
出版:早川書房
発売日:2008-06-25
老人と宇宙(そら) (ハヤカワ文庫SF)
「老人と宇宙(そら) (ハヤカワ文庫SF)」
著者:ジョン スコルジー
出版:早川書房
発売日:2007-02

|

『森の惨劇』ジャック・ケッチャム

訳者の金子浩さんからのいただきものです。
埋もれていたケッチャムの第三作。

『隣の家の少女』の映画版(←グロ注意)が、今年になって日本でも公開されたおかげで、原作本もばんばん売れているようです。もはや古典ですね。

森の惨劇 (扶桑社ミステリー)
「森の惨劇 (扶桑社ミステリー)」
 著者:ジャック・ケッチャム
 出版:扶桑社
 発売日:2010-07-31
隣の家の少女 (扶桑社ミステリー)
「隣の家の少女 (扶桑社ミステリー)」
 著者:ジャック ケッチャム
 出版:扶桑社
 発売日:1998-07

|

『ワイオミング生まれの宇宙飛行士』

編者であり、ほとんどの作品の訳者でもある中村融さんからのいただきもの。

SFマガジン創刊50周年記念アンソロジーの第一弾で、今回のテーマは〈宇宙開発SF傑作選〉。
中村さんの趣味が全面的に押しだされた作品集です。

表題作は浅倉久志さんの翻訳した名編で、星雲賞受賞作。
SFマガジンで訳されたきりの傑作を掘り起こす企画はもっとあってもいいかも。

ワイオミング生まれの宇宙飛行士 宇宙開発SF傑作選 (SFマガジン創刊50周年記念アンソロジー)
「ワイオミング生まれの宇宙飛行士 宇宙開発SF傑作選 (SFマガジン創刊50周年記念アンソロジー)」
 著者:アーサー・C・クラーク,スティーヴン・バクスター,アダム=トロイ・カストロ,ジェリイ・オルション,アンディ・ダンカン,ウィリアム・バートン,ジェイムズ・ラヴグローヴ,エリック・チョイ
 出版:早川書房
 発売日:2010-07-30

|

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »