« ホーガンの葬儀 | トップページ | 『森の惨劇』ジャック・ケッチャム »

『ワイオミング生まれの宇宙飛行士』

編者であり、ほとんどの作品の訳者でもある中村融さんからのいただきもの。

SFマガジン創刊50周年記念アンソロジーの第一弾で、今回のテーマは〈宇宙開発SF傑作選〉。
中村さんの趣味が全面的に押しだされた作品集です。

表題作は浅倉久志さんの翻訳した名編で、星雲賞受賞作。
SFマガジンで訳されたきりの傑作を掘り起こす企画はもっとあってもいいかも。

ワイオミング生まれの宇宙飛行士 宇宙開発SF傑作選 (SFマガジン創刊50周年記念アンソロジー)
「ワイオミング生まれの宇宙飛行士 宇宙開発SF傑作選 (SFマガジン創刊50周年記念アンソロジー)」
 著者:アーサー・C・クラーク,スティーヴン・バクスター,アダム=トロイ・カストロ,ジェリイ・オルション,アンディ・ダンカン,ウィリアム・バートン,ジェイムズ・ラヴグローヴ,エリック・チョイ
 出版:早川書房
 発売日:2010-07-30

|

« ホーガンの葬儀 | トップページ | 『森の惨劇』ジャック・ケッチャム »