« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

『ヴァンパイア・アース』E・E・ナイト

翻訳者の佐田千織さんからのいただきものです。
新人作家のデビュー作。あちらでは大評判となってシリーズ化され、すでに八作が刊行されているとか。

「食料」と化した人類を救い、異星人から地球を取り戻すため、〈狼〉たちは死闘を繰り広げる

ヴァンパイア・アース―“狼”の道 (ハヤカワ文庫SF)
「ヴァンパイア・アース―“狼”の道 (ハヤカワ文庫SF)」
 著者:E.E. ナイト
 出版:早川書房
 発売日:2010-10

|

ホーガン追悼

数日前、東京創元社の〈ミステリーズ!〉10月号がやっと届きました。

ホーガン追悼ということで、わたしが(10年まえに)訳した短篇「マダム・バタフライ」と、加藤直之さんの追悼文が載っています。

ミステリーズ! vol.43
「ミステリーズ! vol.43」
 出版:東京創元社
 発売日:2010-10-09


と思ったら、ついさっき〈SFマガジン〉の12月号も届きました。

こちらもホーガン追悼小特集が組まれていて、やはりわたしが訳した初期短篇「プリンセスに銀の靴を」と、大野万紀さんをはじめとする方々の追悼文と、全邦訳長篇ガイドが載っています。

「プリンセスに銀の靴を」は、第一短篇集の巻頭に載った力作中篇。のちに書かれた三つの中篇と合わせて、Star Childという一冊の本にまとまっています。ひょっとしたらSFマガジンに載る最後のホーガン短篇かもしれないので、これ以外の作品は考えられませんでした。むりやりスペースをあけてくれた編集長に感謝。

S-Fマガジン 2010年 12月号 [雑誌]
「S-Fマガジン 2010年 12月号 [雑誌]」
 出版:早川書房
 発売日:2010-10-25

Star Child
「Star Child」
 著者:James P. Hogan
 出版:Baen
 発売日:1998-05-01

|

ホーガン短篇

本日発売?の〈ミステリーズ! vol.43 OCTOBER 2010〉で、ジェイムズ・P・ホーガンの追悼企画の一環として、短篇を翻訳しました。まだ現物見ていないんですが、たぶん載っているはずです。東京創元社の紹介ページはこちら

ものは第二短篇集の巻頭に載った「Madam Butterfly」。じつは、10年ほどまえに某アンソロジー企画のために訳しながら、その企画がポシャったためにずっと眠っていたものです。ファンの方はお見逃しなく。

まさかこんなかたちで〈ミステリーズ!〉デビューするとはなあ...


ミステリーズ! vol.43
「ミステリーズ! vol.43」
 出版:東京創元社
 発売日:2010-10-09

|

『ゾーイの物語』売上状況

紀伊國屋書店の文庫本週間ベストセラーでなんとか91位にすべりこみ。
載らないよりはマシだと思うことにしましょう。

amazonのランキングではつねに3桁をうろうろ。
ハヤカワ文庫SFだけなら1位で、ライバルはいつもローダン...


ゾーイの物語 老人と宇宙4 (ハヤカワ文庫SF)
「ゾーイの物語 老人と宇宙4 (ハヤカワ文庫SF)」
 著者:ジョン・スコルジー
 出版:早川書房
 発売日:2010-09-25

|

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »