« ホーガン追悼 | トップページ | 世界幻想文学大賞2010 »

『ヴァンパイア・アース』E・E・ナイト

翻訳者の佐田千織さんからのいただきものです。
新人作家のデビュー作。あちらでは大評判となってシリーズ化され、すでに八作が刊行されているとか。

「食料」と化した人類を救い、異星人から地球を取り戻すため、〈狼〉たちは死闘を繰り広げる

ヴァンパイア・アース―“狼”の道 (ハヤカワ文庫SF)
「ヴァンパイア・アース―“狼”の道 (ハヤカワ文庫SF)」
 著者:E.E. ナイト
 出版:早川書房
 発売日:2010-10

|

« ホーガン追悼 | トップページ | 世界幻想文学大賞2010 »