« 書籍出版についてよく誤解されている12のこと | トップページ | 『ゾーイの物語』の表紙問題 »

書評七福神の11月度ベスト

翻訳ミステリー大賞シンジケートで毎月発表されている月間ベスト
なんと北上次郎氏がスコルジーの『ゾーイの物語』を取りあげてくださっています。

宇宙活劇の傑作「老人と宇宙」3部作が完結したと思ったら第4部が刊行。これは第3部『最後の星戦』を少女の視点から描くもので、ラストに思わぬ感動が待っている。若い読者にはこちらをおすすめしたいが、還暦過ぎの男性読者には第1部を超おすすめ。特に128ページは必読。   
最後のところ、トールサイズではページが変わってしまうなあ――と思ったんですが、調べてみたらどちらも128ページは同じ内容でした。偶然とはいえおもしろい。

ゾーイの物語 老人と宇宙4 (ハヤカワ文庫SF)
「ゾーイの物語 老人と宇宙4 (ハヤカワ文庫SF)」
 [文庫]
 著者:ジョン・スコルジー
 出版:早川書房
 発売日:2010-09-25

|

« 書籍出版についてよく誤解されている12のこと | トップページ | 『ゾーイの物語』の表紙問題 »