« 『星を継ぐもの』コミック化 | トップページ | ネズミさがし »

『ドクター・ラット』

東日本はいろいろたいへんなことになっています。
被災地のみなさん、いっしょにがんばって生きましょう。


さて、書籍の物流の状況がよくわからないんですが、河出書房新社の〈ストレンジ・フィクション〉から、ウィリアム・コッツウィンクルの幻の名作、『ドクター・ラット』がもうじき刊行される予定です。

おそろしくも印象的なカバーイラストは近藤達弥さん
読んだ。唸った。いや、鷲掴みにされた」という解説は高橋源一郎さん。
楽しみにされていた方はがんばって手に入れてください。


ドクター・ラット (ストレンジ・フィクション)
「ドクター・ラット (ストレンジ・フィクション)」
 [単行本]
 著者:ウィリアム・コッツウィンクル
 出版:河出書房新社
 発売日:2011-03-16

|

« 『星を継ぐもの』コミック化 | トップページ | ネズミさがし »