« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

通訳翻訳ジャーナル

ただいま発売中の夏号に、コッツウィンクル『ドクター・ラット』の紹介がまるまる一ページ、どーんと載っています。〈訳者が語る作品の魅力〉ということで、わたしもライターの金田さんから電話取材を受けてコメントしました。

読む人によって、どの動物のエピソードに心動かされたかがずいぶんちがっていて、なかなか興味深いものがあります。金田さんは豚のくだりがせつなかったようですね。あれは作者もけっこう気合いがはいっていたエピソードと思われますので、わかる気がします。


通訳翻訳ジャーナル 2011年 07月号 [雑誌]
「通訳翻訳ジャーナル 2011年 07月号 [雑誌]」
 [雑誌]
 出版:イカロス出版
 発売日:2011-05-21

|

NYタイムズ・ベストセラー

ジョン・スコルジーの新作、FUZZY NATIONが、なんとニューヨークタイムズのベストセラーリストで23位に登場しました。事前に作者がブログで予告していましたが、実際に見るとおどろきますね。

これは日本語になるんじゃないかと個人的には思っていますが、さて。


Fuzzy Nation
「Fuzzy Nation」
 [ハードカバー]
 著者:John Scalzi
 出版:Tor Books
 発売日:2011-05-10

|

ネビュラ賞発表

本年度のネビュラ賞が発表されました。

長編はコニー・ウィリス。これで翻訳されるでしょうか。
短編部門のエリスンにはびっくり。

LOCUSのサイトから小説部門のみ引用しておきます。

Novel

Blackout/All Clear, Connie Willis (Spectra)
The Native Star, M.K. Hobson (Spectra)
The Hundred Thousand Kingdoms, N.K. Jemisin (Orbit UK; Orbit US)
Shades of Milk and Honey, Mary Robinette Kowal (Tor)
Echo, Jack McDevitt (Ace)
Who Fears Death, Nnedi Okorafor (DAW)

Novella

‘‘The Lady Who Plucked Red Flowers beneath the Queen’s Window’’, Rachel Swirsky (Subterranean Summer ’10)
The Alchemist, Paolo Bacigalupi (Audible; Subterranean)
‘‘Iron Shoes’’, J. Kathleen Cheney (Alembical 2)
The Lifecycle of Software Objects, Ted Chiang (Subterranean)
‘‘The Sultan of the Clouds’’, Geoffrey A. Landis (Asimov’s 9/10)
‘‘Ghosts Doing the Orange Dance’’, Paul Park (F&SF 1-2/10)

Novelette

‘‘That Leviathan, Whom Thou Hast Made’’, Eric James Stone (Analog 9/10)
‘‘Map of Seventeen’’, Christopher Barzak (The Beastly Bride)
‘‘The Jaguar House, in Shadow’’, Aliette de Bodard (Asimov’s 7/10)
‘‘The Fortuitous Meeting of Gerard van Oost and Oludara’’, Christopher Kastensmidt (Realms of Fantasy 4/10)
‘‘Plus or Minus’’, James Patrick Kelly (Asimov’s 12/10)
‘‘Pishaach’’, Shweta Narayan (The Beastly Bride)
‘‘Stone Wall Truth’’, Caroline M. Yoachim (Asimov’s 2/10)

Short Story (tie)

‘‘Ponies’’, Kij Johnson (Tor.com 1/17/10)
‘‘How Interesting: A Tiny Man’’, Harlan Ellison® (Realms of Fantasy 2/10)
‘‘Arvies’’, Adam-Troy Castro (Lightspeed 8/10)
‘‘I’m Alive, I Love You, I’ll See You in Reno’’, Vylar Kaftan (Lightspeed 6/10)
‘‘The Green Book’’, Amal El-Mohtar (Apex 11/1/10)
‘‘Ghosts of New York’’, Jennifer Pelland (Dark Faith)
‘‘Conditional Love’’, Felicity Shoulders (Asimov’s 1/10)

|

日本経済新聞

牧眞二さんによる『ドクター・ラット』の書評をもうひとつ
日本経済新聞の5月15日付読書欄です。

うれしいですねえ。
わたしならこの書評を読んだら即座に本屋へ走りますよ。

|

まだ書評情報

『ドクター・ラット』書評情報、まだ続きます。

ダ・ヴィンチ〉6月号。
「七人のブックウォッチャー」のコーナーに、卯月鮎さんのレビューが載っています。

ただいま発売中の〈TV Bros.〉。
豊崎由美さんによる、”昔からのコッツウィンクルファンなのでものすごく期待していたけど、ぶっ飛び加減が想定内だったのでちょっとがっかり”なレビューが載っています。

読むとなにか書きたくなるのか、〈読書メーター〉のひとこと感想もたまってきました。


ドクター・ラット (ストレンジ・フィクション)
「ドクター・ラット (ストレンジ・フィクション)」
 [単行本]
 著者:ウィリアム・コッツウィンクル
 出版:河出書房新社
 発売日:2011-03-16

|

ローカス賞最終候補作

LOCUSのサイトで公表されたので、小説部門のみ転載します。

Science Fiction Novel

Surface Detail, Iain M. Banks (Orbit UK; Orbit US)
Cryoburn, Lois McMaster Bujold (Baen)
Zero History, William Gibson (Putnam; Viking UK)
The Dervish House, Ian McDonald (Pyr; Gollancz)
Blackout/All Clear, Connie Willis (Spectra)

Fantasy Novel

Under Heaven, Guy Gavriel Kay (Penguin Canada; Roc)
Kraken, China Miéville (Macmillan UK; Del Rey)
Who Fears Death, Nnedi Okorafor (DAW)
The Fuller Memorandum, Charles Stross (Ace; Orbit UK)
The Sorcerer’s House, Gene Wolfe (Tor)

First Novel

The Loving Dead, Amelia Beamer (Night Shade)
The Hundred Thousand Kingdoms, N.K. Jemisin (Orbit UK; Orbit US)
Shades of Milk and Honey, Mary Robinette Kowal (Tor)
The Quantum Thief, Hannu Rajaniemi (Gollancz; Tor)
How to Live Safely in a Science Fictional Universe, Charles Yu (Pantheon)

Young Adult Book

Ship Breaker, Paolo Bacigalupi (Little, Brown)
Mockingjay, Suzanne Collins (Scholastic)
Enchanted Glass, Diana Wynne Jones (HarperCollins UK; Greenwillow)
I Shall Wear Midnight, Terry Pratchett (Gollancz; HarperCollins)
Behemoth, Scott Westerfeld (Simon Pulse; Simon & Schuster UK)

Novella

Bone and Jewel Creatures, Elizabeth Bear (Subterranean)
The Lifecycle of Software Objects, Ted Chiang (Subterranean)
“The Mystery Knight”’, George R.R. Martin (Warriors)
“Troika”, Alastair Reynolds (Godlike Machines)
“The Lady Who Plucked Red Flowers beneath the Queen’s Window’”, Rachel Swirsky (Subterranean Summer ’10)

Novelette

“The Fool Jobs”, Joe Abercrombie (Swords & Dark Magic)
“The Truth Is a Cave in the Black Mountains”, Neil Gaiman (Stories)
“The Mad Scientist’s Daughter”, Theodora Goss (Strange Horizons 1/18-1/25/10)
“Plus or Minus”, James Patrick Kelly (Asimov’s 12/10)
“Marya and the Pirate”, Geoffrey A. Landis (Asimov’s 1/10)

Short Story

“Booth’s Ghost”, Karen Joy Fowler (What I Didn’t See and Other Stories)
“The Thing About Cassandra”, Neil Gaiman (Songs of Love and Death)
“Names for Water”, Kij Johnson (Asimov’s 10-11/10)
“Thirteen Ways of Looking at Space/Time”, Catherynne M. Valente (Clarkesworld 8/10)
“The Things”, Peter Watts (Clarkesworld 1/10)

Anthology

Zombies vs. Unicorns, Holly Black & Justine Larbalestier, eds. (McElderry)
The Beastly Bride, Ellen Datlow & Terri Windling, eds. (Viking)
The Year’s Best Science Fiction: Twenty-Seventh Annual Collection, Gardner Dozois, ed. (St. Martin’s)
Warriors, George R.R. Martin & Gardner Dozois, eds. (Tor)
Swords & Dark Magic, Jonathan Strahan & Lou Anders, eds. (HarperCollins)

Collection

Mirror Kingdoms, Peter S. Beagle (Subterranean)
What I Didn’t See and Other Stories, Karen Joy Fowler (Small Beer)
Fritz Leiber: Selected Stories, Fritz Leiber (Night Shade)
The Best of Kim Stanley Robinson, Kim Stanley Robinson (Night Shade)
The Collected Stories of Roger Zelazny: Volume Five: Nine Black Doves, Roger Zelazny (NESFA)

|

書評情報

『ドクター・ラット』書評情報がつづきます。

東京新聞・中日新聞に井辻朱美さんによる書評が載っています。

ひとつ言っておきたいのは、本書は動物実験批判の啓蒙書ではないということだ。

きちんと読めばわかることですが、重要な指摘だと思います。


ミステリマガジン6月号にも、風間賢二さんによるくわしいレビューが載っています。

ミステリマガジン 2011年 06月号 [雑誌]
「ミステリマガジン 2011年 06月号 [雑誌]」
 [雑誌]
 出版:早川書房
 発売日:2011-04-25

|

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »