« 『キャプテン・アメリカ:ウィンターソルジャー』 | トップページ | 〈海軍士官クリス・ロングナイフ〉等 »

『ゲートハウス』ネルソン・デミル

訳者の白石朗さんからのいただきものです。
たいへん厚いです。当然のように単独で立ちます。
アメリカでkindleがよく売れるわけです・

私は、ジョン・サッター。NY郊外、「ゴールド・コースト」と呼ばれる高級住宅街で美しき妻と暮らしていた弁護士だ。私の人生が狂ったのは、隣にマフィアのドンのフランクが越してきた時。我々“二人とも”彼に魅了され、その結果、見るも無残な悲劇が起きた。それから10年。悲劇のキャスト全員が揃うことになったーー。


ゲートハウス(上) (講談社文庫)
「ゲートハウス(上) (講談社文庫)」
 [文庫]
 著者:ネルソン・デミル
 出版:講談社
 発売日:2011-10-14
ゲートハウス(下) (講談社文庫)
「ゲートハウス(下) (講談社文庫)」
 [文庫]
 著者:ネルソン・デミル
 出版:講談社
 発売日:2011-10-14

|

« 『キャプテン・アメリカ:ウィンターソルジャー』 | トップページ | 〈海軍士官クリス・ロングナイフ〉等 »