« ミエヴィル書評 | トップページ | 震災がれき問題・2 »

震災がれき問題

すばらしいメッセージを見たので、記録。
北海道の黒松内町からのメッセージです。

黒松内町は、震災がれきの受入れをいたしません。

川崎市長、神奈川県知事、そして細野環境大臣にも英断をもとめます。

解決策は単純。放射性物質の濃縮された焼却灰をすべて国が引き取ればいい。
それをどこに集めて保管すればいいかは、考えるまでもないでしょう。

|

« ミエヴィル書評 | トップページ | 震災がれき問題・2 »