« ソウヤー新作長編のタイトル | トップページ | 原発関連ビデオ »

『WE3 ウィースリー』

訳者の堺三保さんからのいただきものです。

グラント・モリソン&フランク・クワイトリーによる衝撃的なグラフィック・ノベル。
設定だけでつらくなる人もいるとは思いますが、『ドクター・ラット』を読めたならだいじょうぶでしょう。

大森望さんのおっしゃるとおり、ワンダースリーを思いだしますね。

飼い主のもとから連れ去られ、“生物兵器”に改造された犬と猫と兎――三匹が行く戦いの荒野に希望はあるのか? サイボーグ動物たちの勇気と友情と哀しみを描く、切なく残酷で美しい、もうひとつのW3(ワンダースリー)。胸に沁みる傑作です。
WE3 ウィースリー (ShoPro Books)
グラント・モリソン
小学館集英社プロダクション
2012-01-31

|

« ソウヤー新作長編のタイトル | トップページ | 原発関連ビデオ »