« 震災がれき問題・3 | トップページ | ジョー・ヒル『ホーンズ 角』 »

震災がれき問題・4

川崎市議会議員である竹田のぶひろさんのサイトに、川崎市内で放射性物質が検出された一般廃棄物等の焼却灰の最終処分に関して、続報が出ていました。

川崎市の放射性物質を含んだ物体の最終処分問題、東電への損害賠償請求は未解決のまま

ここにもあるように、日本各地でセメントへの再利用が検討されているようですが、数千ベクレルの焼却灰を100ベクレル以下の製品にするためには、かなり大胆に薄めなければなりません。薄める=拡散だと思うんですが、行政側はそういう考え方はしないようです。

|

« 震災がれき問題・3 | トップページ | ジョー・ヒル『ホーンズ 角』 »