« ネビュラ賞2012 | トップページ | 『昨日は彼女も恋してた』二部作/入間人間 »

震災がれき問題・5

川崎市の震災がれき受入れについて、阿部市長が受入れ見直しの意向をしめしました
汚染焼却灰の横須賀への埋め立てはなんとか阻止できそうですね。

筋の通らない反対意見は無視する」とか言っていた市長の豹変ぶりにはぐったりしますが、あいかわらず現地の状況を無視して受入れを強行しようとする自治体も多いなか、遅まきながら方針転換できたことは評価するべきかもしれません。この発表が、ほかの自治体で受け入れ阻止のために奮闘している人びとにとって追い風になることを期待します。

あとは、浮島に保管されている汚染焼却灰の行方に要注意。

|

« ネビュラ賞2012 | トップページ | 『昨日は彼女も恋してた』二部作/入間人間 »