« 『私は世界の破壊者となった 原子爆弾の開発と投下』 | トップページ | 2010年 第44回星雲賞 »

『私は世界の破壊者となった』書評

産経新聞に書評が載りました。
すでにウェブサイトのほうにもアップされています。

原爆開発の「マンハッタン計画」の過程を静謐(せいひつ)なタッチで丹念に追っていく。

amazonにも感想が出ましたが、そのほかに、こんな感想も。

そこにはオッペンハイマー博士の苦悩が記され、世界の苦しみが描かれ核兵器という存在への畏れを今に刻みつける。

|

« 『私は世界の破壊者となった 原子爆弾の開発と投下』 | トップページ | 2010年 第44回星雲賞 »