« ヒューゴー賞2014 | トップページ | 凍りついた空 -エウロパ2113- »

スコルジーあれこれ

『老人と宇宙』に『レッドスーツ』と、このところ映像化の話が続いているスコルジーですが、本国で8月に刊行されたばかりの新作Lock Inについても、早くもテレビドラマ化の権利が売れたようです

全人口の数パーセントが奇病に冒された世界で、新米FBI捜査官(身体はロボット)と、陰のある先輩女性捜査官のコンビが、社会を揺るがす陰謀に挑む! ――みたいな話になるんでしょうか。果たして実際に放映までたどり着けるかどうか。作者の控えめなコメントはこちら

そしてお待ちかね、〈老人と宇宙〉シリーズの、『戦いの虚空』の直接の続編となる(であろう)新作のタイトルが決まったようです。まだ作者のサイトでも公表されていませんが、日本Amazonに情報が登録されていました

The End of All Things――これでなにもかも終わるってことでしょうか。

|

« ヒューゴー賞2014 | トップページ | 凍りついた空 -エウロパ2113- »