« 『SFが読みたい! 2015年版』 | トップページ | 『真紅の戦場』ジェイ・アラン »

『バネ足ジャックと時空の罠』など

東京創元社さんからのいただきものを二冊。

まずは、原書の強烈な表紙と奇抜な設定を見て、ぜひ読まねばと思っていたらもう邦訳が出てしまった、マーク・ホダーの『バネ足ジャックと時空の罠』。2010年度ディック賞受賞作。

もう一冊は、〈ブックマン秘史〉三部作で話題になったラヴィ・ティドハーの新作、『完璧な夏の日』。戦争SF……なのかな? kindle版だと、どちらも合本版があります。

|

« 『SFが読みたい! 2015年版』 | トップページ | 『真紅の戦場』ジェイ・アラン »