« 『宇宙の戦士』のエイプ問題 | トップページ | ヒューゴー賞2015 »

『ナイト』ジーン・ウルフ

見逃してはいけない本、ということで、ジーン・ウルフの大作ファンタジイがいよいよ刊行開始です。翻訳は安野玲さん。国書刊行会のサイトはこちら

前編の『ナイト』上下と、後編の『ウィザード』上下の全四冊。シリーズ名は〈ウィザード・ナイト〉ですが、順番は『ナイト』のほうが先ですのでおまちがいなく。表紙は四冊ならべると一枚の絵になるそうです。

帯の紹介文を見ると、ハリポタのようなヤングアダルト・ファンタジイと思われるかもしれませんが、もちろんウルフがそんなシンプルな物語を書くわけもなく・・・

|

« 『宇宙の戦士』のエイプ問題 | トップページ | ヒューゴー賞2015 »