« Goodreadsの年間ベストSF | トップページ | 『神の水』パオロ・バチガルピ »

『叛逆航路』アン・レッキー

東京創元社からのいただきもの。

新人作家のデビュー長篇、しかもなかなか硬派な宇宙SFでありながら、その年のあらゆるSF賞を総なめにした話題作。今年、一冊だけSFを読むならこれですかね。

原書刊行時、某社編集者にこれおもしろいんじゃないのと言い続けていましたが、kindle版がなかなか買えないなあとか思っているうちに、東京創元社さんでの刊行が決まっていました。しかし翻訳はしんどそう……。

|

« Goodreadsの年間ベストSF | トップページ | 『神の水』パオロ・バチガルピ »